2006-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由民主党北陸・信越ブロック大会

20060826144222本日富山県で開かれた自由民主党北陸・信越ブロック大会の模様の写真です(武藤)





スポンサーサイト

りぶるの集い

Hi360003.jpg長島忠美衆議院議員を講師に開かれた自民党新潟県連女性部主催りぶるの集いです。写真は稲葉が県連会長として集まった皆さんに挨拶をしているところです(武藤)

水金地火木土天海・・・

長年慣れ親しんだ冥王星が太陽系の惑星から除外されて太陽系の惑星は8個になった。国際天文学連合(IAU)の総会で協議された結果であるが、当初は12個と指定されたり、11個にするなど二転三転した結果であり、迷走という感じがしないでもない。しかし、これで76年前にアメリカで発見されたこの惑星は今回惑星の座から転落することとなった。国際会議で長年問題であった惑星の定義について確定したことは進歩ではあろうが、教育の現場ではこれから長年にわたり混乱が予想されるようでもある。論理的、科学的に思考、議論すべき科学者が、このように迷走をして結果多数決で決めざるを得なかったというのは、多くの人に違和感を与えたのではないか?さらに、採決のとり方も前時代的であり、事務局が一人ひとり確認して数えていくのでは、科学の権威も失墜といっても言い過ぎではなかろう。採決の際の風景を見て苦笑したのは私一人ではないと思う。多数決は政治の世界のものと思っていたが、科学の世界も多数決とは意外だった。それとも、科学の世界も政治なのか・・・(高松)

新県連三役と党本部へ

昨日、自民党新潟県連の石井修幹事長、帆苅総務会長、小野政調会長が上京されました。私がご案内役になり、党本部武部幹事長、久間総務会長、中川政調会長を表敬しました。また、参議院青木幹雄議員会長、片山虎之助幹事長にもお会いしました。青木議員会長とは20分程度の面会時間ではありましたが、静かな物言いの中にも威厳を感じ、一同感服して会長室を辞しました。
来年の参議院議員選挙は、日本の政治の行方を決める極めて重大な戦いであり、参議院議員にとっても、自分の選挙以上に真剣に対処していかなければならないと思います。地方議員の方々はもちろんの事、県民の皆様の懸命なるご支援をお願いいたします(いなば大和)

早稲田実業が甲子園で初優勝!

夏の甲子園は37年ぶりの決勝戦再試合の結果、三連覇を目指す駒大苫小牧を早稲田実業が4-3で破り初優勝しました。昨日の決勝戦に続き本日の再決勝戦も大変素晴らしい試合で、苫小牧は三連覇とはいきませんでしたが、最後の最後まで勝負を捨てず感動した試合を演じてくれました。早稲田実業も斎藤投手の四連投をチームが一丸となって支え、厳しい戦いを強いられながらもこうやって初優勝を飾ったのは本当素晴らしいの一言です。多くの人たちが感動しテレビの前に釘付けになったはずです。両チームの選手の皆さんの健闘と、惜しくも決勝まで勝ち残れなかった各県代表校、さらに、甲子園を目指し練習に明け暮れた全国の高校球児たちに心より敬意を表したいと思います。(高松)

今日より書き込み開始!

どこからでも瞬時に書き込め、写真も掲載可能のいなば大和のブログサイト。選挙区情報も含め様々な情報や秘書陣の一言コメントなどを掲載していきます。ご期待ください(^O^)

ランキング

これはランキングコーナーです。早くこのブログが上位になるよう頑張ってまいります
http://ranking1.fc2.com/link/rankl.php?779219









テスト投票を実施します

このブログで今後投票コーナーを設けて行く予定です。テスト投票を行ないますのでどうぞどしどし投票してくださいね^^



質問 このブログサイトに期待しますか?


はい

いいえ

どちらともいえない





結果


過去の投票


FC2ID




Copyright(C) 2005 FC2inc. All Rights Reserved.

今日も暑いです!

この時期議員会館は国会議員は外遊や地元に帰ってる方が殆どのため大変ひっそりとしています。従って、8月は普段できない仕事や書類整理等に最も適している時期です。国会開会中に溜まりに溜まった書類を整理すると不要な資料だけでも高さ3メートルくらいになります。この書類の山を見るといつももっと効率的に資料配布が出来ないものかと思ってしまいします。
9月にはいると自民党は総裁選挙があります。5年間続いた小泉総理の後継を決める選挙ですから、わが国の行方を決める大変重要な選挙であります。来るべき時に備えて今のうちに体力をつけておかなくはては^^;(高松)
2003_1028_100446AA.jpg

いよいよブログを開始します!

今日からブログサイトを立ち上げます。
このブログサイトはいなば大和及び稲葉大和事務所秘書陣により管理されます。文末に氏名の入っているものは秘書陣による投稿です。参考にして下さい。
はじめたばかりでこのサイトがどのように発展していくかはなはだ不安ではありますが、いなば大和のホームページ同様、皆さんに親しまれるサイトになるよう努力しますのでよろしくお願いします!(高松)

«  | HOME |  »

ブログ内検索

リンク

プロフィール

いなば大和

Author:いなば大和
大学卒業後、衆議院議員稲葉修秘書(元文相、法相)を経て、建設大臣秘書官をつとめる。
秘書官として大臣の側にいることにより、地方の様々な要望の実現や政策決定の場において政治家の果たす役割がいかに重要であるかを強く実感し、弱者や優しい政治家となるべく国会議員となる決意を固める。
平成2年の衆議院総選挙に初出馬をするも惜しくも次点に泣き、次の選挙までの間を選挙区中隈無く歩き回る。その時に得た地域の様々な情報や最後まで応援してくれた支援者の方々が、今日の大きな財産となっている。平成5年の総選挙で見事初当選を果たし、以来連続5期当選。
趣味は時々やるゴルフ。腕前は人並みといったところか?敵をつくらず楽しめるゴルフである。また、鮎釣りは国会議員となってからは多忙のためなかなか出来ず、年に一度の郷里三面川で行われる鮎釣り大会が唯一の楽しみである。
曲がったことが嫌いで、芯の強さは父親以上か。大勢に迎合することなく、正しいことを正しいといつでも主張できるのが強みである。
初当選以来、全ての基本は教育との考えから、一貫して文部行政分野での活動を続ける。平成10年には科学技術政務次官に就任、東海村の臨界事故では現地の対策本部長として被災者の救済に全力を尽くし、平成15年文部科学副大臣、平成17年衆議院農林水産委員長を務め、現在は自民党総務副会長として活動中、更に、衆議院国土交通委員会、災害対策特別委員会に所属し、(社)日本の水をきれいにする会会長としても活動中。衆議院では文部科学委員会、総務委員会、環境委員会、農水委員会、災害対策特別委員会などの理事も務めるとともに、党務では農林部会長代理、通信部会長代理、科学技術部会長、郵政総務専任部会長、環境部会長なども歴任。
子供たちのため「平和なみらいを!」をモットーに、政治活動を続けている。

最近の記事

カレンダー(月別)

07 ≪│2006/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。